35歳主婦パートの割り切り体験告白

結婚して子供が二人いますが、二人目の子供を妊娠中に夫が浮気していることが判明し、別れる別れると言いながら不倫続行中です。
もう何を言っても無駄だし、夫は親が経営している会社に勤務し同世代よりは収入も多く私もお金に困らないので、子供がいればこのままの生活でもいいやと思ってしまいました。
でも、夫はやりたい放題なのに私は全くエッチしていません。
二人目を妊娠した時点からずっとご無沙汰で、相手はもちろん夫でなくても結構ですからとにかくしたくて我慢できなくなったのです。
そこで出会い系を使って相手を探すことにしたんです。
出会い系でエッチの相手を探すなんて初めてでしたが、友達は結構利用していて使い方を教えてもらいました。

そこに「出会い系 割り切り」と言う言葉が出てきて、割り切った関係なら願ったりだわと私も「割り切り希望」と書き込んだのです。
すると、あまりに反応が多いのでびっくりし、慎重にならなくちゃと自分に言い聞かせたもののやっぱり我慢できなくてこの人でいいやと適当に決めて会う事になったのです。
相手はなんと私よりも年下、実際に会ってみたらちょっと背は低いけど顔はまあまあで合格だなと思いました。
すぐにホテルに行って自分でも信じられないくらい大胆になって、相手の人が引いているんじゃないかと心配になるくらいでした。

2回戦を終えたところで、相手の人がまた会ってくれるかと聞いてきたのですが割り切りなのになあと返答に困っていると、その人が私にお金を渡そうとしたのです。
びっくりしました。
そんなつもりじゃなかったのでお金を受け取らないでいたら、少ないのかと聞きさらに追加して渡そうとするのです。
これならまた会ってくれるよね、と言うので取りあえずお金を受け取りホテルを出ましたが、なんだかスッキリしなくてすぐに友達に連絡を取ったのです。

すると、私が割り切りと言う意味を勘違いしていたと判明、要するにお金で割り切った関係だと言われ納得しました。
あの人また会おうと言っていたけど、冷静に考えるとあれだけ恥ずかしい事をたっぷりしてしまって、来週どんな顔して会えばいいのよと思いましたが、手にしたお金を眺めていたらいろいろな考えが浮かび、それもいいかもと思えました。

自分にはまだ価値が十分あるんだなと思えることと、我慢できなくてうずうずする体を思いっきり喜ばせてくれる相手に出会う事が出来るので、それ以来すっかり「割り切り」にハマってしまっています。

22歳独身女性探偵の割り切り体験告白

探偵会社に高校を卒業してからすぐに就職したから、
かれこれこの仕事を始めてからもう二年が過ぎようとしている。
探偵という仕事は現実と夢のギャップがすさまじく違う商売だ。
テレビの探偵なんて神話と同じレベルだ。
ありえない。
あんな探偵いないし、あんな事件はない。
あんなことで呼ばれるのは探偵ではなく警察である。
本当にね。ため息がでるくらいだよ。
私の仕事は、浮気調査。
というか、探偵会社に持ち込まれる以来の大半が浮気調査だ。
本当にどうしようもない人間同士の惚れた腫れたで
商売が成り立っている因果な仕事。
割り切りで女とセックスしている夫に対して、
もう堪忍袋の緒が切れた奥さんが離婚の証拠として
依頼をしてくるように来社したりすることはよくある。
その割り切り交際現場を抑えるために、
何時間にも及ぶ張り込みをラブホテルの前でしなければならない。
探偵の仕事は忍耐力と体力がものをいう。
だって張り込みなんてターゲットが出てくるまで続けられる。
十時間を外で過ごすなんて当たり前。
私はこの仕事をしてから肌がかなり焼けた。
入社前と現在では、まったく肌の色が違う。
私だって女なのにちょっとたまに悲しい気持ちになる。
休みなんてほとんどないし。
週休二日なんて、あれ嘘。
依頼の仕事がひと段落して、片付くまで休みなんてない。
ずっと車で寝泊りなんて普通のこと。
当然出会いなんてないし、
もし恋人ができたとしても休みが合わないからデートできないし、
意味ない。